プロザック 20mg 24錠

10,000円以上お買上げで送料(1,000円)無料!2箱・3箱の方がお買い得です!
 
タイトル 定価→特別価格 在庫状態 数量 単位  
プロザック20mg 24錠 ¥4,010 → ¥ 3,341
在庫有り 24錠
プロザック20mg 24錠x2 ¥8,020 → ¥6,482
在庫有り 48錠
プロザック20mg 24錠x3 ¥12,030 → ¥9,523
在庫有り 72錠

関連するジェネリック・医薬品一覧

プロザック(20mg)の商品概要・効能

プロザックは「選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)」と呼ばれる新世代の抗うつ剤です。

主にうつ病・強迫性障害・過食症等の改善に服用します。

プロザックは新世代の抗うつ剤として特にアメリカで評価の高い薬品で、高い治療効果が報告されています。

プロザックの有効成分フルオキセチンは、うつ状態を引き起こすセロトニン減少の一因である、シナプスにおけるセロトニン受容体の再取り込みを阻害します。

プロザックを服用することでセロトニンの濃度を高め、不安や緊張した気持ちを解きほぐし、うつ状態を軽減させる効果が期待できます。

また、プロザックは他の抗うつ剤に比べて副作用が少なく、ゆっくり時間をかけて効果が表れることが特徴とされています。

急激な精神的変化も少なく依存性が少ないため、軽度のうつ病に効果的なお薬とされています。

プロザックの具体的な効能としては、下記の症状の改善が報告されています。

・うつ病諸症状の改善
・強迫性障害の改善
・過食症の改善
・無気力の改善

プロザック(20mg)の使用方法・飲み方

プロザックは、はじめは1回20mgまでとし、1日1回を目安に服用してください。

プロザックは配合成分に覚醒作用があるため不眠の原因となる恐れがあり、午前中の服用をおすすめします。

プロザックを摂食障害の緩和に用いる場合は、1日2~3回(40~60mg)が服用の目安とされています。

プロザックのご使用に際しては、かならず事前に医師等の専門家にご相談ください。

またお薬の添付文書等を参照いただいた上で正しい使用方法・副作用について十分にご理解いただいた上でご使用ください。

プロザック(20mg)の副作用・注意点

副作用

プロザックの副作用としては、下記の症状が報告されています。

・頭痛、発熱
・腹痛、口渇、下痢、喉の渇き
・吐き気、めまい、眠気、不眠
・消化不良、食欲減退

気になる症状が長く続く場合や重篤な場合は服用をやめ、すみやかに医師にご相談ください。

またプロザックの副作用や注意点に関して、詳細はかならずお薬の添付文書や専門家の指導にてご確認ください。

プロザックはお子様や小児の手の届かない場所に保管し、高温での保管は避けてください。

併用禁止薬

プロザックとの飲み合わせが悪いお薬=併用禁止薬があります。

おもにパーキンソン病治療に使用されるセレギリンやモノアミノオキシダーゼ抑制剤(MAO抑制剤)が併用禁止薬として知られています。

また、現在何らかの治療を受けている・他のお薬を服用している方はかならず事前に医師等の専門家にご相談ください。

フルオキセチンに対する過敏症や腎不全の方は、プロザックの服用をお控えください。

プロザックの併用禁止薬・注意事項に関して詳しくは、かならず医師等の専門家にご確認ください。

10,000円以上お買上げで送料(1,000円)無料!2箱・3箱の方がお買い得です!
 
タイトル 定価→特別価格 在庫状態 数量 単位  
プロザック20mg 24錠 ¥4,010 → ¥3,341
在庫有り 24錠
プロザック20mg 24錠x2 ¥8,020 → ¥6,482
在庫有り 48錠
プロザック20mg 24錠x3 ¥12,030 → ¥9,523
在庫有り 72錠

関連するジェネリック・医薬品一覧

お客様のレビュー(口コミ・ご意見)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です