アボダート 0.5mg 30錠

10,000円以上お買上げで送料(1,000円)無料!2箱・3箱の方がお買い得です!
 
タイトル 定価→特別価格 在庫状態 数量 単位  
アボダート0.5mg 30錠 ¥6,936 → ¥ 5,780
在庫有り 30錠
アボダート0.5mg 30錠x2 ¥13,872 → ¥11,360
在庫有り 60錠
アボダート0.5mg 30錠x3 ¥20,808 → ¥16,840
在庫有り 90錠

関連するジェネリック・医薬品一覧

アボダート 0.5mgの効能・効果時間

アボダートとは製薬大手のグラクソ・スミスクライン(GSK)が製造販売するAGA治療薬です。

これまでAGA治療薬は、プロペシアなど有効成分フィナステリドやミノキシジル配合の脱毛抑制剤が主流となって、市場を独占していました。

ところがこれらの成分を超える第三の成分として、アボダートの有効成分デュタステリドが注目を集めています。

アボダートに含まれる有効成分ディタステリドの効果は「脱毛の進行遅延」だけではありません。

デュタステリドが承認された適応症は「男性における男性型脱毛症」です。

プロペシアに含まれるフィナステリドの適応症である「男性における男性型脱毛症の進行遅延」と比較して、進行を遅延するだけでなく発毛が期待できる薬品です。

プロペシア、アボダートは共に5α還元酵素阻害剤と言われています。

プロペシアなどに含まれるフィナステリド系の薬は5α還元酵素のⅡ型のみを阻止し、それによって薄毛の原因となるDHTの生成を防ぎます。

それに対して、アボダートの有効成分デュタステリドはⅠ型・Ⅱ型ともにテストステロンとの結合を邪魔してくれるので、フィナステリドより高い効果が期待出来ます。

同じ5α還元酵素阻害剤とされていますが、このように大きな違いがあるのです。

デュタステリドは他のAGA治療薬に含まれている成分のミノキシジルやフィナステリドなどより作用が強いとされていますので、プロペシアなどのAGA治療薬で効果がなかった方にもオススメです。

アボダート 0.5mgの使用方法・飲み方

アボダートの服用量は、AGA治療には1日1回の服用で1~5錠(0.5~2.5mg)を目安としてください。

(アボダートを前立腺肥大症の治療に用いる場合には、1日1回の服用で1錠(0.5mg)を目安とします。)

上記の用量を目安に水・ぬるま湯で服用するようにしてください。

アボダートのご使用に際しては、お薬の添付文書等を確認いただいた上で正しい使用法を守ってご使用ください。

アボダート 0.5mgの副作用・注意点

副作用

アボダートの成分に関して、アレルギーのある方は副作用が出る確率が高くなりますので服用はおやめください。

アボダートの副作用としては、下記の症状が報告されています。

・喘息・呼吸困難・熱

・性欲減退・勃起不全・精液減少

気になる症状が続く場合はすみやかに医師にご相談ください。

併用禁止薬

アボダートの成分と飲み合わせの悪いお薬=併用禁止薬・併用注意薬があります。

現在何らかの治療を受けている方やお薬を服用している方はかならず事前に医師にご相談ください。

アボダートは飲み忘れてしまっても2回分を同時に服用しないようにしてください。

次の服用時間がせまっている場合は1回分飛ばして、次の通常の服用時間に1回分を飲んでください。

アボダートの女性の服用は禁止されています。薬品に触れてしまった場合も同様です。その際は石鹸等で洗い流してください。

お子様や小児の手の届かない場所に保管し、高温での保管は避けてください。

10,000円以上お買上げで送料(1,000円)無料!2箱・3箱の方がお買い得です!
 
タイトル 定価→特別価格 在庫状態 数量 単位  
アボダート0.5mg 30錠 ¥6,936 → ¥5,780
在庫有り 30錠
アボダート0.5mg 30錠x2 ¥13,872 → ¥11,360
在庫有り 60錠
アボダート0.5mg 30錠x3 ¥20,808 → ¥16,840
在庫有り 90錠

関連するジェネリック・医薬品一覧

お客様のレビュー(口コミ・ご意見)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です