バイアグラ(バイアクグラ)のお得な購入方法!薬局では!?

バイアグラ(バイアクグラ)をドラッグストアで!?

バイアグラ(バイアクグラ)をドラックストアで購入する事は可能なのでしょうか?

ドラッグストアといえばマツモトキヨシに始まり、ツルハドラッグ、ココカラファイン、サンドラッグ、コスモス薬品、スギ薬局など首都圏や地方に多数存在しています。

いわゆる病院のそばにある調剤専門の薬局と、普段から身近にあるドラッグストア、こういった場所でバイアグラ(バイアクグラ)を入手することは可能なのか、詳しく解説します。

バイアクグラ

なぜバイアグラ(バイアクグラ)はドラッグストアにはない!?

バイアグラ(バイアクグラ)は国内のドラッグストアでは販売されていません

なぜならバイアグラ(バイアクグラ)を店頭で購入(販売)する事は法律上できないからです。

医薬品医療機器等法(旧:薬事法)の関係で、処方せん薬(要指示薬)のため、薬局で入手しようとした場合、医師の診察の後に、処方せんを書いてもらわなくてはなりません。その際の診察は保険適用外で自費診療となります。

万が一店頭で販売していた場合、それは闇取引で違法に入手されたものか、偽物の可能性が非常に高いです。
危険ですので安易に購入しないようにしてください。

バイアグラ(バイアクグラ)を手にいれるには?

バイアグラ(バイアクグラ)の国内での入手方法は、2つしかありません。

1つは病院に行って処方してもらう。
2つめは海外の薬局から個人輸入(通販)する。

以上です。
このふたつ以外は違法なので、正規品のバイアグラ(バイアクグラ)が店頭で販売されることはありません。

クリニックと個人輸入(通販)、お得にバイアグラ(バイアクグラ)を購入できるのは!?

バイアグラ(バイアクグラ)のお値段(価格)を調べてみました。通常、国内の医薬品には厚生労働省が定めた公定価格(薬価)があります。

しかし、日本ではバイアグラ(バイアクグラ)に薬価基準はありません。バイアグラ(バイアクグラ)自由診療なので、国内のクリニックには、バイアグラ(バイアクグラ)の決められた価格がないのです。

病院やクリニックなどの販売値を見てみますと、1錠あたりが25mgで1800円くらい、50mgで2000円くらいが相場です。

しかし医師の診療を受けなければ処方してもらえず、さらに保険証が使えない(保険適用外)のため、高額な診察料を支払わなければいけません。お薬の価格は2000円ほどですが、実際に初診でかかる費用としては1万円くらいと考えておいた方がいいでしょう。

最近ではジェネリックの「シルデナフィル錠」を扱うクリニックも増えていますが、それでもお薬の値段だけで1000円はしますし、肝心の診察料は変わらないので、ほとんど意味がありません。

価格の安いジェネリックのED治療薬は、診察料がかからない通販(個人輸入)でこそ効果を発揮するのです!2017年になった今、時代は便利になり、個人輸入の通販サイトでバイアグラ(バイアクグラ)やジェネリックを簡単に安く購入することができるようになりました。

ファイザー製薬のバイアグラ(バイアクグラ)の最安値価格は

1錠あたり50mgを1434円!
1錠あたり100mgを1602円!

で購入が可能です。50mgをピルカッターで割って服用すれば、1回あたり700円程度で服用が可能です。

バイアグラ(バイアクグラ)のジェネリック、ペネグラであれば、何と1回あたり350円程度で勃起薬を利用できます。コンドームより安い値段で勃起力を高めることができるのです・・・!

バイアクグラ